LCCが台頭するベトナム航空業界

ベトナム航空は世界でもよく知られたエアラインの一つであるが、ベトナム国内では、ベトナム航空は市場シェア50%を誇る市場のリーダー的存在である。

その後には市場シェア25%のベトジェットエアー、シェア15%のJetstarが続く。

今回の調査では、ベトナム人の半数が過去6ヶ月以内に航空サービスを利用したことがあると判明した。

片道航空券の購入金額は50ドルから150ドルが最も一般的であり(回答者の53%)、
回答者の58%がオンラインでのチケット予約を行っていることが分かった。

 

 
 


新興国であるベトナムで、必要とされる適切なデータが存在することはほぼありません。「この国ではどのような市場構造になっているのか?」を踏まえ、適切な助言と定量的な判断材料をご提供します。ベトナム市場調査なら、まずは一度ご相談ください。

地域・産業別レポートの関連記事