fridge1


キーファインディングス

  • BBM(ブラックベリーメッセンジャー)、フェイスブックメッセンジャー、ワッツアップとラインが最もよく知られたチャットアプリである
  • 主にBBMが利用されている(42%)
  • メッセージと写真の送受信が主な利用状況である
  • 顧客満足度を向上するには、広告削除と接続状況の改善が有効である
  • 37%は日に4時間以上チャットアプリを使用している
  • 52%はチャットプリ上の広告に気を取られる
  • 広告に気を取られる人の内56%は、日に1~3回コンテントをクリックする
  • チャットプリ上での効果的な広告時間帯は午後4時~午後11時である


























新興国であるインドネシアで、必要とされる適切なデータが存在することはほぼありません。「この国ではどのような市場構造になっているのか?」を踏まえ、適切な助言と定量的な判断材料をご提供します。インドネシア市場調査なら、まずは一度ご相談ください。

地域・産業別レポートの関連記事