事業概要

コアケイパビリティ

DIグループでは戦略コンサルティングをコアケイパビリティとして、コンサルティングだけでは実現しえない顧客企業の成長と社会へのインパクトを実現しています。


企業経営の根幹に関わるトップコンサルティングサービスを提供しています。戦略コンサルタント、公認会計士、行政専門家、インベストメントバンカー、技術専門家、海外専門家等、様々なバックグランドを持つビジネスプロデューサーがMDP(Multi-Disciplinary-Practice:各分野プロフェショナルの融合集団)として融合しながら、従来のコンサルティング領域を超えて、クライアントの進化、変革をダイナミックに実現しています。


ビジョン

DIグループは、ビジネスプロデュースをコアバリューに事業を展開しており、国・業界・大企業・ベンチャー・国境の壁を越え、これまでいくつもの大規模な新規事業を創造してきました。

新しい付加価値の源泉は、業界や国の垣根を越えて融合する領域に存在しています。このような状況では、いかに大企業であっても、一つの国や、自社、業界の殻の中に留まっていては、新規の成長事業を構築することは困難になってしまいます。自社や自社が属する業界のケイパビリティに留まらず、他社や他業界の力を借りながら、ときには国境を跨り、新しい付加価値と事業展開のための役割分担を考えていくことが求められているのです。

そして、この新たな時代の要請に合致した新規事業創造の戦略こそ、ビジネスプロデュースであるとDIは考えています。


アジア進出

DIアジアは、日本企業のアジア進出を全面的にサポートします。


DIアジアの強みは、二つあります。

一つは、現地での圧倒的なネットワークと知見。東南アジア、インド、中国の各エリアで、何百社という現地企業の経営者、現地政府の有力者、進出済み海外企業経営者と議論を重ね、その中の成長企業に自ら投資し、事業プロデュースの実行を支援しています。DIは、現地企業への投資経験から学んだ現地の真の事情を踏まえたアドバイスが可能です。


もう一つの強みは、多様な支援メニュー。進出戦略コンサルティング、市場調査、M&Aアドバイザリーなど、様々な支援メニューを駆使することで、アジア展開を考えるクライアントのあらゆるご要望に対して実行力のある提案を提供しています。



サービス


コンサルティング
コンサルティング
DIグループでは、アジア全域でコンサルティングサービスを提供しています。進出可否の一次検討や市場予測、進出形態、市場・競合調査、パートナー候補のリストアップ、提携交渉など、アジア進出に関わるすべての検討をサポートします。

Read more

M&Aアドバイザリ
M&Aアドバイザリ
独自に構築したネットワークに基づく案件ソーシング能力があり、実際自らの手で投資を行ってきた実体験をベースとした、単なるアドバイザリにとどまらない現地の実情を踏まえた実行力のある交渉サポートをご提供します。

Read more

投資
投資
DIはベトナムをはじめとするアジア各国の有望企業を対象とした50億円のファンドを運用しており、自らの手で案件発掘・交渉・投資実行・マネージを実践してきた経験を保有しております。アジアでの投資をご検討の方はお声掛けください。

Read more

戦略コンサルティング
戦略コンサルティング
日本人および現地コンサルタントが御社のアジア進出戦略を構築します。「東南アジアのどの国から検討すべきか」「何がカギ(成功要因)となるか」「実際にどう進めるか」市場調査の経験も踏まえた深い知見に基づく的確な進出戦略をご提案します。

Read more

市場調査
市場調査
アジア各国の進出戦略を踏まえた市場調査が可能です。東南アジアのような新興国では必要とする適切なデータが存在することはほぼありません。「どのような市場構造になっているか」を踏まえ、「何を知るべきか」から適切に助言し、定量的な判断材料をご提供します。

Read more

マーケティングマーケティング
DIのアジアマーケティングは、単なる広告代理店ではなく、進出戦略、リサーチ結果と一貫した整合性を持つマーケティング設計が可能なサービスです。アジアのマーケティングにまつわるどんなご要望にも対応しています。

Read more